スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
チベット砂曼荼羅の世界
20050710205413

詳しくはこちら。

鳥肌が立った。
生ですよ、生。
お坊さんたちが本当に描いてるんですよ。

砂曼荼羅をこの目で見られる日が来るとは思いませんでした。
昨日今日と行ったけど、最初の2日間も行きたかったなあ…。描き始めのところ。

スポンサーサイト
【2005/07/10】 | - | trackback(1) | comment(1) | page top↑
<<夜のピクニック | HOME | Death Note(7)>>
COMMENT
不謹慎者といわないで下さいー砂マンダラを販売中です。
販売してアルチ寺を建立するのとチベット亡命政府をリチャード・ギアさんたちのように応援をする。マンダラの原画も販売中です(その辺で販売している偽物=まがい物とはちがいます)本物を見ないと功徳もつめませんよ。
【2006/08/17 15:43】 URL | 大矢泰司 #-[ EDIT] | page top↑
enter comment














管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
TRACK BACK URL
→http://laughin.blog13.fc2.com/tb.php/14-03a13fa7
TRACKBACK TO THIS ARTICLE(FC2 USERS)
チベット砂曼荼羅の世界
チベットの砂曼荼羅を見てきた。ダライ・ラマ法王生誕70年祝賀特別記念行事で僧侶4名が製作工程を特別に披露してくれるもの。 いろんな色の砂で曼荼羅を描いてく。 前にテレビかなんかで砂曼荼羅の存在知ってだんだよね。 宗教とかよくわかんないけど こりゃ、行くしかない NO or KNOW future【2005/07/10 23:26】
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。